イモリ.com

アカハライモリを飼っています。
飼い方やエサについて。

↑のブログ名をクリックでトップにいきますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水族館のイモリ。

先日、水族館に行ってきました。

やっぱでっかい水槽は見てて飽きませんねぇ~。

こんな感じ↓

ひょっこり

そしていつ見てもナポレオンフィッシュが怖いです…。
あの模様、あの顔…。
怖いけど見てしまう…。

アシカショーやら、ラッコやら、セイウチやら、色々見てきました。
ラッコがかわいい…。
…欲しい…。

で、イモリもいたわけなんですが、やっぱ水族館で見ると、同じイモリでもちょっと違う感じがしますね。
高級感?
水槽と設備のせいか?

suizokukan.jpg
見にくい画像…

うちのイモリさんは、こんなに模様ないなぁ…。
もっと黒々としている。

てか、きっと水族館に住むイモリは、快適なんでしょうねぇ。
いうなれば、セレブイモリ。
うちのイモリさんは、平民イモリ…(貧民かも!)。

まぁ、イモリは毎日みてるので、ささっと流す程度に水槽の前を通り過ぎました。

今回、かぶりつきでじーっと見てしまった生き物。
もちろん、ラッコとかアシカとか、デッカイ水槽のいっぱいお魚とかもそうなんですが…

イセエビの赤ちゃん!
めっちゃ見ました!

なにあれ!
すごいですよ!
画像撮ってないんですけど…(ダメじゃん…)

透明で、クモみたいな形してんですねぇ!
ちょっと棒人間みたいな。
棒エビ透明バージョン!?

相当じっとみてしまいました。

そして今回、一番印象に残った生き物…

それは巨大ピラルク…。
でかい…でかすぎる…。

薄暗い展示室に入って、なにげなくデッカイ水槽を見たら、突然巨大ピラルクがぬぼーっと泳いでて、なんか怖かった!

薄暗い中、2m以上はありそうなピラルクが、5匹くらいゆーっくり泳いでる様は、なにか不安感を誘います…。
しかもなんか一匹は腰曲がってるし…。

こんなんリアルに川で遭遇したら、死ぬほどびっくりするに違いない!
まぁアマゾン行かないと思いますけど…。

動物園もそうですが、こういう生き物がいっぱいいるところに行くと、いちいちそれらの生き物とリアルで会ったら……
と考えてしまいます。

たぶん、かっわえー!とか思っちゃうような生き物でも、森の中とか川とか海とかで突然目の前に現れたら怖いんじゃないかしらん…。
スポンサーサイト

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Link & Search Site


ブログ検索エンジン
獣医師広報板

ペットリンクス
動物・ペット専門検索エンジン「あにまるナビ」
[PR] デイトレード向き証券会社選び / 台湾旅行ガイド / 格安の宿web
格安の宿web(観光情報) / ナスダック リアルタイム株価
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。